明けましておめでとうございます!

皆様、あけましておめでとうございます。
2017年も皆様にとって素晴らしい年でありますように。

日本はまだまだお正月ムードでしょうか?
お正月気分は1日のみというイギリス、ロンドンから中川佳英子が書きます。

それにしても、今年はカレンダー的にイギリスに住む人たちにはラッキー💫でした。
なぜかというと、元旦が日曜だったため、2日が代休になりました。しかも12月だってクリスマスが週末だったので、代休が多く思いがけないロングホリデーとなった方も多かったはず。

さあ、2017年も始まりましたね!
私は理由もなくワクワクしています。子どものころ、給食がカレーだったりすると朝からそわそわする、みたいな感じ。笑
そう、確実にハッピーなことがあるのを、私自身が知っているような感じです。

そうは言っても、2016年だって色々思いがけない方向に展開して、超絶カオスでハッピー!だったことを考えると、2017年に私を待っているワクワクも、今こっそり頭のどこかで考えてる展開を超える展開になるんだろうな〜と。

皆さんはどんな感じがしてますか?


さて、実は1月は私の誕生月です。そんなわけで訳もなくハイになる月。笑
そこでお誕生日キャンペーンを実施いたします!
ぜひぜひ、ご参加くださいませ💕

🌟バースデーキャンペーン🌟

普段は60分セッションしか行っていませんが、1月9日から30日までの間のお申し込み&ご予約をいただける方、先着10名様にボディーコード(エモーションコード)のスカイプによる遠隔セッションを30分を25ポンドで提供させていただきます!

誠に勝手ではありますが、ボディーコード(エモーションコード)を初めて受ける方に限らせていただきます。しかし、経験者の方でギフトとしてご家族やご友人にプレゼントしたい!という方は是非お申し込みください。

以前から私のブログを読んでくださってて興味があったという方、または今日初めてこちらのブログへ来てくださったというラッキーな方、心機一転始めるのにこれ以上はないというこのタイミングに是非お申し込みくださいね💕

お申し込みは、sunnydaycafe130💫gmail.comまでメールをお送りください。件名はバースデーキャンペーンとお書きください。(流れ星マークをアットマークに変えてくださいね。)

また、ボディーコード(エモーションコード)経験者の方、周りで興味のありそうな方がおられたら、是非教えてあげてください💕

最後になりましたが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

朝焼け

スポンサーサイト

もっと広がれ!エモーションコードの輪

あっという間に2015年最後の月、12月に入りました。
皆さま、何かと気ぜわしい年末、いかがお過ごしでしょうか?
サンフランシスコ・ベイエリア在住のボディーコード認定プラクティショナー、高野ひろ子です。

ラスベガスで開催されたボディーコードのリトリートで幕を開けた私の2015年は、年間通して自由気ままに好きなことだけをした、心配ご無用のほぼストレスとは無縁の一年でした。よく「お金は後から付いてくる」「豊かさは無限にある」と言いますが、それを身を以て体験できた年にもなりました。

20151209.jpg

夢に思い描いていた、本当にありがたい日々を送っている現時点から、2012年、エモーションコード、ボディーコードに出会ったばかりの頃を振り返ってみると、今とは全く違った「別人」のような私の姿が見えてきます。
当時もそれなりに幸せでしたし経済的に困っていたわけでもありません。でも、携わっていたビジネスプロジェクトのクライアントさん同士の軋轢、不協和音、内外からの強烈なプレッシャー、プロジェクトマネージャーとしての長時間労働からくる寝不足などなど、息苦しいほどのストレスに晒された生活をしていました。可能な限りポジティブな面を見るように心がけてずっと自分を騙し騙しやってきましたが、極限にきて『なんとか状況を改善して楽になりたい!』という藁をもすがる一心で、通訳として知ったエモーションコードを見よう見まねで自分に試してみたり、友人でありメンターのKaren Sheeksとの「ハートの壁セッション」を受けたところ、ドンピシャリ!パズルのピースがどんどんとはまっていくように、半年以内に状況が好転。その後も、定期的、または何らかの引っ掛かりを感じた時に囚われた感情やその他のエネルギーの不調和をセルフセッションでリリースまたは修正し続けた2015年の今、”お気楽生活”を心から楽しむ私がいます。ちょっと大袈裟過ぎるかもしれませんが、エモーションコードに救われて今の私がいると言っても過言ではないでしょう。

今年に入って、「ひろ子さんのように好きなことだけして生き生きと楽しく生きたいです」というコメントをクライアントさまからいただくことが、以前にも増して多くなりました。それって、ありがたいような、嬉しいような、照れくさいような(⌒-⌒; )、正直、な〜んか不思議な心境になりますが、同時に、私にできることは誰にだってできる!!と強く感じるんです。そして、その近道こそが、エモーションコードであると実体験を通して確信しています。

そんなわけで、来年、2016年は、もっともっと多くの人に、エモーションコード、ボディーコードが何をお伝えし、体験していただくことにフォーカスし、ここサンフランシスコ・ベイエリア(時に日本やハワイ)から発信、活動していきたいと考えています。まず手始めは、日本在住の方20名様限定、無料ビデオ通話を使った40分間のエモーションコードのセッションを5,000円の特別価格でご提供する【お年玉企画】。次に、SFベイエリアの皆さまには、昨年ご好評をいただいた【エモーションコード無料体験会】をお届けいたします。新たなる年は、とってもパワフルなエモーションコードで心身ともにスッキリとスタート!【お年玉企画】【エモーションコード無料体験会】も、どうぞお早めにお申し込みください。


最後になりましたが、皆さま、今年もプラクティショナーによるブログをご訪問くださりありがとうございました。
どうぞよいお年をお迎えくださいませ。
Happy Holidays!


ロンドン限定ですが、対面セッションを始めました!

みなさま、お久しぶりです。ロンドンからカエコが書いてます。今日はお知らせです。

いよいよ、ロンドン限定で対面セッションを開始しました!


なぜ対面セッション?スカイプセッションとどう違うの?と思われるかもしれません。

やることはスカイプセッションと何ら変わりは無いのですが、違うとすればやはり、私と同じ空間でやるというところでしょうか。メキシコでは一日6名のクライアントさんと対面セッションをしていたのですが、みなさん、最後に必ず握手またはハグを求めて来られました。

それだけ感動しているということなんですよね!クライアントさんも、私も!

こんな方に特にお薦め!!

  1. 前からボディーコードに興味があるけれど、スカイプ(遠隔)セッションというのに抵抗がある。
  2. 一度、カエコと会って話しながらセッションがしたいと思っていた!(笑)
  3. ロンドンに住んでいる、またはロンドンに来る機会がある…!(←これ一番大切ですね。)

どうですか?みなさんもで、ボディーコードの魅力を味わってみませんか?詳細はウェブサイトをご覧くださいね!

hands.jpeg

再び、ロンドンから

ご無沙汰してます、ロンドンからカエコが書いています。

先週末、メキシコ、ロサリートでの2ヶ月に渡るレジデントを終えてロンドンへ戻って参りました。

ロンドンでは人の優しさを感じながらも、やはり人が多くていろんなところに「怒」という文字が見えます(笑)。メキシコが懐かしいです!(笑)

IMG_0874 copy

メキシコでは、サノビブという代替医療と西洋医学を併せて提供する施設で、ボディーコードプラクティショナーとして2ヶ月間活動をさせていただきました。サノビブでの経験を生かしてこれからも、ロンドンを拠点にボディーコードプラクティショナーとしての活動を続けていきますので、みなさまよろしくお願いします。

さて、サノビブでは様々な経験をさせていただきました。プラクティショナーとして学びの場をいただいただけでなく、1人の人間としても“成長できた=脱皮できた”気がします。

その辺りの色々なエピソードについては個人ブログに載せておりますので、良かったらご覧下さいませ。まだまだエピソードはあります。これからもどんどん更新していく予定です。続きもお読みになられたい方、個人ブログのページからFollowボタンをクリックしていただくと、新規の記事が更新された時に通知が届きますよ。


私の想像力

ご無沙汰しております!春らしくなってきたロンドンからカエコがお伝えしています。
IMG_7545 copy
こちらの写真は、先週の午後5時過ぎに写したもの。確実に日が長くなってきてます。

先日ロンドンでこんなアクティビティに参加してきました。それは「Street Wisdom」ストリートウィズダムというもの。オープンマインドでいつもの道を歩きながら答えを探そうという活動です。合計3時間のアクティビティをリーダーと一緒にするんです。詳しくはこちらのブログに2回に渡って載せておりますので、興味のある方は是非ご一読ください。
この活動を通して、ここ数ヶ月強いメッセージとして私の中に響いていた「答えは自分の中にある」ということを改めて経験を通して実感することができました。

ボディーコードもそうですが、よく波動を変えるという話をする時に「〇〇になりたいのなら、その状態を想像してそのメンタリティで動くと良い」ってなことを耳にします。いわゆる「引き寄せの法則」っていうんですか?これには一理あって、なりたい状態にいる自分っていうのは今の自分よりも確実にハッピーじゃないですか。だからそういう波動を持っている。その波動に意識して合わせることによって現実が変わるというわけですよね?私にとって断捨離もそういう方法の一つ。断捨離は新しい自分になるための方法ではなく、新しくなってる自分が行動として現実を変える一つの方法だと思っています。

ただし!ここに私が全く理解できてないことがありました。それは…!私が「なりたい」と思っていた状態/状況って、その幸せな満足している状態が「最低のライン」で起こった場合のバージョンだったということです。ここでまたよく耳にするのが「宇宙に任せて…」とか「流れに任せて…」というもの。何しろビビリでカナヅチの私には「どうすりゃいいのさ?!」という話…。(笑)「ムリダ〜ムリダ〜、ダダダーン!(←波動が下がる音)」…。(笑)

でも、どんなことにもそれぞれにとって最適な方法があるんですね〜。私がこの「任せる」をする時、「こんなことやりたい!」と思ったら、その後こう付け足すんです。「(あーだこーだ理想を連ねて盛り上がった後)ま、コレ以外のカタチでそうなるっていうのも全然アリだけどね!アハハ!」と笑いながら付け足す。これだけでオッケーだと思います。いわゆる引き寄せの法則で大切なのは、そのハッピーな状態のエネルギーを実感として経験することなんですよね。でも、「こうなるんだ!」という「こう」の部分に固執しちゃうとまず、エネルギーが濁る。(笑)だから具現化が遅れる。そしてそれ以外のパターンでもルートでも何でも構いませんけど、最終的にそうなったとしても、本人は気付かない…よって価値が低い。ズ〜ンズ〜ンズ〜ンっと。(笑)

やっぱり大切なのは、自分に効く方法を見つける!ことなんですよね。ボディーコードは私にとってはそんな風に「自分に効く方法」でした。2年前の今日、エモーションコードの公認証を頂きました。「これで私みたいに悩んでる人をラクにしてあげられる!」そう思った私でしたが、まず、そんな私を一番必要としていたのは私自身でした。そして今、それが繋がって私の人生が思わぬ方向へ進んでいます。5月から2ヶ月、メキシコにある私立のメディカルセンターでボディコードの公認プラクティショナーとして研鑽を積む機会を頂きました。こんなオプション、2年前の私は想像すらしていませんでした。メキシコのメの字も私の意識には無かったんですよ。それがある時、突然「いかがですか〜?」とお話を頂いたのです。それで今日、たまたま自分のエモーションコード公認証を見ながら思ったわけです。「うわっ!二年前の私はこんな展開想像できてなかったよね!」 ま、これも私のバージョンなので、みなさんのバージョンとは少しずつ違うかもしれません。

そんなわけで、5月からはメキシコ時間(現在、日本時間−16時間)で活動をしていきます。メキシコ時間の午前9時から午後5時まではセンターにいらっしゃるクライアントさんとセッションをしていますが、午後6時以降(日本時間の午前10時から午後1時くらいまで)と週末(午前6時から午後2時ぐらいまで)は個人セッションを続けられる限り続けたいと思っています。また、ここのブログでも個人ブログでもメキシコの様子をお伝えしようと思います。楽しみにしていてくださいね!

www.kaekonakagawa.com




GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。