映画「E-Motion」

Yesterday I was clever, so I wanted to change the world.
Today I am wise, so I am changing myself.

(利口だった昨日の私は、世界を変えたかった。
思慮深い今日の私は、自分自身を変えていく。)” 
―Rumi(和訳:高野ひろ子)


こんにちは。1カ月過ごした日本を後にし、アメリカに無事戻ってきました。サンフランシスコ・ベイエリアから高野ひろ子がお届けします。

先週末、エモーションコード、ボディーコードの開発者、Dr.ネルソンが出演している映画「E-Motion」を観ました。冒頭は、映画の中でも引用されていたRumiの言葉。Dr.ネルソンも常々おっしゃる通り、『先ずは自分から。そして、一人ひとりが制限から解放され、自由になることでしか世界は変わらない』と信じている私のハートに響きました。映画のタイトルである「E-Motion」とは、「感情(Emotion)」=「E(Energy:エネルギー)」の「Motion(動き)」という意味であることもとても印象深かったです。やはり、その観点からすると、肉体は私達に大切なことを伝えてくれる“メッセンジャー”であり、感情というエネルギーを「いい」「悪い」で裁かず、抑え込まず、無視せずに感じきることがいかに重要であるかが理解できます。
私の正直な感想はというと、目からうろこが落ちるような素晴らしい映画ではあるけれど、全体を通して「心身のアンバランス(病気)」と「未消化の感情」との関係性が、スピリチュアル、量子物理学等、様々な角度から語られており、情報量が半端じゃなく多い!もう一度観ないことには、うまく咀嚼、消化、吸収できないなぁと感じています。

E-Motion」は、劇場公開はされず、公式サイトから、DVD、ブルーレイ、またはデジタルストリーミングを購入してご覧いただくという形になります。また、現時点で日本語訳での字幕や吹き替えはなく、英語のみですが、ご興味のある方は、ぜひ下記URLをクリックしてみてくださいね。

E-Motionオフィシャルサイトhttp://www.e-motionthemovie.com/
映画の購入http://www.e-motionthemovie.com/store/
Facebookページhttps://www.facebook.com/emotionthemovie




スポンサーサイト

チャクラリーディング、Solar Plexus 〜ハートの壁をとってから〜

ロンドンから佳英子がお届けします。

さて、私はタロットカードも使います。

最近はチャクラリーディングをして自分の日々の生活をチェックしてます。

チャクラリーディングは健康管理の一環としてやっています。

さて、私は小さいころからすぐにお腹が痛くなる子どもでした。ご飯の時、1人で何かをやらなければならない時…。そんな時、横になったりすると治ったのですが、16歳ぐらいからこの症状がパタッと減ったのです。

今思えば、ハートウォールが完成したのがその頃だったのかなーと思います。リンク先にエモーションコードのタームであるハートの壁についてのわかりやすい説明が、公認プラクティショナーの1人、高野ひろ子さんが書いてくださってます。

さ、腹痛。この明らかなまでに心の作用による腹痛は、第3のチャクラであるSolar Plexusの影響だったと先週気がついたのです。

きっかけは、私のタロットの師であるアブリルの言葉。「ここ(第3のチャクラ)はね、守っとかないとエネルギーが持ってかれちゃうのよ…。ま、それだけじゃないけど、私たちサイキックって呼ばれる人間は大きい(やや太り気味)なのよ。」と。彼女曰く、脂肪の壁で第3のチャクラを守ってるらしいんです。「ま、一応ズンバとかやってるわよ…」と小声で付け加えてましたが…。

これを聞いてなるほど、と。

第3のチャクラは、「二つ目の脳」と呼ばれる存在。アブリル曰く「私たちが恋に落ちる時もここを使うのよ」だそうな。他にも意志や直感を司るのがこのチャクラの特徴。

エモーションコードでハートの壁を取っ払って以来、特にお昼ご飯を食べる前後にあのいやーな感じの痛みが戻ってきたんですね。その時は、「ストレスかな」ぐらいに捉えてましたがこの話を聞いて即座に、エモーションコードのハートの壁とSolar Plexusが繋がったわけです。

この時に引いたカードがソードの3。

swords3.jpg

それはもう、とってもブルーなカードでした。心(ハート)にぐっさり突き刺さる剣。私たち、人間のキャパを試すかの様な試練。雲行きも怪しいです。どん底から立ち直らなくちゃぁならないわけです。しかし、そんな時にこそキャパはストレッチされる…つまり解放へのステップ。

落ち込みつつも、出勤前に「(お腹に脂肪はそんなにないけれど)私には厚ーい鉄板があるさ」と信じてから出かけるようになりました。幅のあるベルトもしてみました。
こうやって意識をするだけで全然違うんですよね!この頃は、戦車やワンドの6なんかも出るように…。と、同時に肌身離さず持ち歩いていた胃薬が要らなくなりました♡

アファーメーションとエモーションコード

こんにちは、高野ひろ子です。
ただ今里帰り中の大阪は、小春日和のポカポカ陽気から一転して、雪がちらつく真冬に逆戻り。気温差が激しいせいか、体調を崩したり、インフルエンザや風邪の方もたくさんいらっしゃるようです。日本の皆々様、エモーションコード、ボディーコードで心身ともにバランスを取り、どうぞ無理なくご自愛くださいね。

さて、今日は、Dr.ネルソンのFacebookページ、Healer's Libraryの投稿にもあった、“目標達成や潜在能力開発に、強力に効果がある”と言われる「アファーメーション(affirmation)」とエモーションコードについてシェアーさせていただきます。

「アファメーション」とは、自分との肯定的な「誓約」。
「~したい」「こうなれば良いなぁ・・・」という願望を、「です」「~だ」「でした」「~ています」等、既に起こった現実として決め、短い文章を繰り返し唱えることにより潜在意識に働きかけて、“自分が手にしたい結果”が「今・ここ」にあるのだという現実を作り出し、引き寄せる方法です。

が、アファーメーションをしても、“希望通りの結果”を手にすることはなかなか難しいと感じたことはありませんか?

以前、あるクライアントさんと『十分なお金が欲しい!物質面で豊かになりたい!』というテーマで5回のセッションをした時のことです。その方は、アファーメーションのコーチについておられたそうで、毎朝、歯を磨いた後、鏡に映る自分自身に肯定的な宣言をすることで一日をスタート。そんな儀式を1年以上続けてこられましたが、どうしても納得できる結果が得られない・・・もっと効果的な方法はないかと探している中でエモーションコードに出会われ、私のところにいらっしゃいました。最初のセッションでは、ハートの壁、お金を得ることのブロックとなっている囚われた感情をリリース。セッションを重ねるごとに、薄皮が何枚もはがれていきました。4回目のセッション当日、私はいつも通り、その方の潜在意識に繋がって『十分なお金を得ることに対しての妨げとなっている物事、観念等はありますか?』と問いかけてみました。すると、深い深い根っこの部分で『お金は汚い。何か悪いことをしたり、裏街道を通らない限り大金は手にできない』とコンスタントに囁き続けているその方自身を発見!それは、耳を澄まさないと聞こえないぐらい小さな小さな囁きでしたが、自分自身をしっかりと洗脳できるほどにパワフル!いくら表面的には『お金が欲しい!』と口にしていても、“汚い”と感じているお金を手にするのは嫌だから受け取れていない。そんなネガティブな「内なる小さな囁き」が実際のアファーメーションとして作用したために、深い部分に潜む信念、観念に見合う現実、即ち、“思わしくない結果”を引き寄せていたというわけです。アファーメーションは実に効果的で、宇宙の法則は超シンプルですよね(^_^;) 根っこの部分にある確固たる信念、「内なる小さな囁き」をリリースしながら、当のクライアントさんと二人で納得したり大笑いしたり。そして、素晴らしいのがその後の変化で、セッションを受けた翌日に億単位の取引やドネーション、投資家からのオファーが2件、ほぼ同時に舞い込んできたとのこと。『あとは両手を広げて受け取るだけですね!』とおっしゃった、その方の大満足の笑顔がとても印象的でした。

エモーションコードとその他のエネルギーワークとの違いについてご質問を受けた時に、私がよく使うたとえ話が「パイプのお掃除」。パイプの内部がさびや油等で汚れていたら、いくらきれいなお水を流しても汚れたお水しか出てこない。なので、先ずはパイプを徹底的に綺麗にすることが必要で、エモーションコードは“強力なパイプ用洗剤”。その他のエネルギーワークは、流れることで内部の汚れも取ってくれるが、ゆるやかに流れる“綺麗なお水”に似ているとご説明しています。

『私は、ソウルメイト、最高のパートナーに出会い、共に素晴らしい人生を歩んでいます』
『大好きなことを仕事にし、幸せな日々を送っています』
『十分に愛されています』etc...
さまざまなアファーメーションがあると思いますが、次回、宣言する前にエモーションコードを使ってみてはいかがでしょうか?どんな効果、変化が起こるのか、ワクワクですね。

〈参考URL〉Healer's Library Tip of the Week: Get Your Affirmations Work
http://www.healerslibrary.com/news/tips/tip-week-affirmations-work/


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。