エモーションコードを習慣にするためのヒント

長らくご無沙汰しておりました(^_^;) サンフランシスコ・ベイエリアから高野ひろ子がお届けします。
早いもので一年で最後の月、12月に突入し、2013年のカレンダーもあと1枚となりました。

さて、先日、Dr.ネルソンのFacebookページ「Healer's Library」で面白い投稿を見つけましたので、ここでシェアさせていただきます。

Emotion Code Tip of The Week: Every day before you get out of bed do a mini-session on yourself by releasing 2 to 3 emotions and see how your day goes. When you are ready to go to sleep do it again, it won't take a lot of your time and will do wonders for your life!

今週のエモーションコードのヒント:毎朝ベッドから出る前に、自分でミニセッションを行い、2、3の(囚われた)感情をリリースすることで、あなたの一日がどんなふうになるかを見てみてください。夜、寝る前にも、朝と同様に感情のリリースをしてみてください。多くの時間はかかりません。それは、あなたの人生にたくさんの驚きをもたらすでしょう!(和訳:高野ひろ子)



実は、今年の年頭の誓いが、『一日一回、エモーションコードで囚われた感情をリリースする!』だったんですが、恥ずかしながら続いたのは3月まで。その後は、何か気になることがある時に、セルフセッションをする程度となりました。それはそれで効果的で、心身ともに軽くはなっていくんですが、もっと日常的に、お風呂に入ったり歯を磨いたりする感覚で心のお掃除ができないものかと考えていた時に出会った“今週のエモーションコードのヒント”。毎朝晩、目覚めてすぐと寝る前にエモーションコードをすることで何か劇的な変化があるのではないかと感じ、やってみることにしました。始めてから10日にも満たないのですが、最近は、不思議なほどに一日がハッピーに過ぎていきます。また、物事の取り方が今まで以上にポジティブで、より一層自分を大切にできるようになれた気がします。

エモーションコードのやり方をご存じの方、ぜひ一度、騙されたと思って試してみてください。
「千里の道も一歩から」という言葉通り、日々の小さな一歩が、きっと大きな変化に繋がっていきますよ。

GO TOP