ボディコードを始めました

こんにちは、カエコです。
今年は雪が降らなかったロンドン、ずっと生暖かい日が続いていました。週末当たりから20度近くまで気温が上昇するそうです。うーむ、このまますんなり夏へ移行してくれれば良いけれど…。

さて、先月から待ちに待ったボディコードをやり始めました!学びつつ自分にやりつつ、その効果を絶大に感じています。
一昨日、早朝4時頃に喉に違和感を感じて目を覚ましました。すると、声が出ない!焦って即、ボディコードをやり始めました。そして翌朝、声は出るようになっていましたが、咳も出ないし鼻水もなし。「様子を見るか…。」とその日はやり過ごしました。そして翌日、朝から前頭葉辺りが「もわーん」、鼻水をすすり過ぎて頭が痛い時に似ていました。でも依然鼻水は無し。その日は午後にセッションをする予定もあり、再びボディコードで全身をスキャン。腺と呼ばれる内臓数種(!)と喉のチャクラ、骨格がひっかかり、全てをリリース!そして無事にセッションもすることができたのでした。

そして今日、朝から咳が邪魔。再びボディコードを引っ張りだして来てチェックすると、骨格がひっかかりました。今回は左右の犬歯と左の大臼歯と小臼歯でした。リリースすると…、咳もピタリと止まり、口の中にあった「肩こり」のような感覚もとれました。

IMG_4042.jpg

GO TOP