食生活と共に肌も調子も変わった!ー簡単スキンケアー

ロンドンからボディコードで変わり続ける身体とライフスタイルについてカエコがお届けしてきましたが、これでとりあえずはラストです。今回は、簡単になったスキンケアについてお話します。

食生活が変わると、身体の表面にもその影響が表れます。私は元々、化粧をあまりしません。というか殆どしないです。だから、元々大したスキンケアはしていませんでしたが…。しかし、20代は特に洗顔、化粧水、乳液、美容液、夜のクリーム、朝のクリーム…と果てしないスキンケアグッズを(一応)使っていました。

エモーションコードに出会う一年ほど前に、肌の調子が悪くなり、全てをまず「パラベンフリー」でオーガニックのものに変えました。それでもやっぱりすぐには調子は戻らず、まあ何となくこれで良いか的な感じには戻りましたが。持病?と思っていた皮膚アレルギーもありました。そ・れ・が・今ではアレルギーって何?ぐらいまでになりましたし、肌も調子がいい!調子がいいと、ややこしいスキンケアなんて要らないんだ〜と実感。今は、顔をパラベン/香料などがフリーの洗顔料で洗って、これまたややこしい添加物無しの化粧水と身体から顔まで全てOKなクリームをつけるだけ。朝も夜も。

cream.jpg
お金もかからなくなりました。

まとめ、ー私の場合ー。
エモーションコード/ボディコードでまず、よく眠れるように。それから食生活を含むライフスタイルを見直すゆとりが生まれ、肌の調子にまでその効果がみられるようになった、と。これからもまた発見があればお知らせしますね。

GO TOP