出会いと別れの2014年

お久しぶりです!ロンドンからカエコが書いてます。

先週末で、初企画させてもらったマーケットも終わり、平和な気持ちで迎えた今週。気付いたら今年も後二週間…!い、いつの間に?!
IMG_5788.jpg
これはマーケットのディスプレイ。
IMG_5797.jpg
七色の光がきれいな早朝…。

今年は私にとって大きな第一歩となりました。その準備はずーっと前からやってましたが、「開かずの扉」だと思っていたのがズズズッと音を立てて動き始めた感じです。(笑)今年の始めにやっていたこと、または「やるだろうと思っていた」ことと全く違うことをやっている今日この頃です。まだ、宇宙、天、ユニヴァースに「丸投げ」する感覚が肌で感じることができていない私ですが、「はい、お休みしましょうね!」というタイミングには身体が故障することがわかりました。(笑)例えば、躍起になってマーケットの企画をしていた時は右肩が動かなくなり、「お休み」を余儀なくされました。そしてマーケット最終週末の前日である金曜日のこと、左手の人差し指が突然曲がらなくなりました。あれよあれよという間に「プクゥ〜ッ」と腫れてきました。
IMG_5810.jpg
最初は痛かったのですが、ボディコードで痛みはひきましたが、腫れはひどいままだし、指は曲がらないし(腫れてるから)、「弱ったなぁ…。最終日はランドロードもいないから私がしっかりしなくちゃならないのに…」この時、恐らく『私が』を5回は言ってたと思います。(笑)しかーし!いざ土曜の朝、パブに到着するとランドロードが手配してくれたパブの従業員さんが待っててくれたり、参加者の作家さんたちがテキパキ動いてくれたり…。「なぁ〜んだ、私がいなくたって…」みたいな感じでした。

そして月曜、相変わらず腫れてる人差し指を見てもらうべく、救急窓口へ行きました。イギリスでは医療制度の関係から、主治医を予約して見てもらうか救急窓口へ行くしかありません。プライベートの医療保険があっても(旅行者は別ですが)まずは自分の主治医に見てもらい紹介状を書いてもらうのです。主治医との予約なんて2週間待ちはザラなので救急窓口へ行った私です。最初に看護師さんと問診し、レントゲンを撮りましょうとなりました。レントゲン結果は一応問題無し。骨に問題がないということでした。でも腫れてて曲がらないので看護師さんが「固定しましょ」と。人差し指と中指の間のギャップにガーゼを埋めるので、「ひょっとして二本とも固定しちゃうの?!」と尋ねると、「困るの?」と看護師さん。私が「そ、そりゃあもう!」と答えるのをニヤリと流し、そのまま二本とも固定。その時になって初めてやっと「あっ…!そうか、休め〜ってことね!」みたいな。私、遅いです気づくのが。(笑)

というわけで、その日はゆっくりカフェでお茶♡。
IMG_5815.jpg
私の大大大好きな、Nordic Bakery。北欧のお菓子やサンドイッチが北欧な空気の中で楽しめます。
ここで音がでそうなくらい「ボ〜ッ」としてきました。
その後、ふらりとコベントガーデンへ行き、私の好きなクリスタルを売るお店Buddah on a bicycleへ。とても気になったクリスタルを買いました。
IMG_5813.jpg
調べてみると、レムリアンクオーツと言って、古代の人々の英知がつまったクリスタルらしいのです!!お店のディスプレイには、「滞ったエネルギーを溶かしてくれる」とありました。正に今の私にピッタリなクリスタル。出会いですねぇ…。

今月はもうお休みしていいよ♡と言われている気がするので、もうあくせく動き回らず、毎日自分を甘やかしちゃおうと思います!来年こそは、私もユニバースにマネージメントを任せたい!と思います。
今年もブログを読んでくださりありがとうございました。また来年も楽しい記事を更新していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。