こんな時だからこそ…

ご無沙汰しております!みなさん、お元気ですか?

私は、グラストンベリーから昨日戻りました。
IMG_6490.jpg

グラストンベリーと言えば、イギリスにあるレイライン、セントマイケルズライン上にあるパワースポットとして、また夏に行われる音楽フェスティバルの場所として有名です。在英かれこれ17年目なのに、これまで全くこちらへ興味の無かった私ですが、年明け早々に「あ、こりゃ行かなあかんワ」と思い立ち、1月3日に予約を完了して行ってきたところです。

ところで私は頭でっかちな人間です。(笑)
そして、ビビリです。(笑)
加えて、めっちゃくちゃ用心深いです。(笑)
はい、身体も固いです。(笑)

私をよくご存知の方はここら辺、首をガクガク縦に振り振り読んでおられることでしょう。(笑)

だから何かする時に「理由」が必要なのです。例えば、ケーキを食べる時。
「食べたいから食べる」ではだめなんです。頭でっかちでビビリで用心深いと「よし!今日は〇〇したしご褒美に食べても良いよね」になるんです。そう「ご褒美」とか「お祝い」とか理由を求めてしまうんですよ!!!(笑)

でもね、グラストンベリーってそういうぐちゃぐちゃした理由だとか、建前だとか、常識だとかのエゴをぜーーーーーーーーーんぶパスして、気が付いたら「ケーキを食べてる」現実があるんです。突然、でも雷が走るようなドラマチックな演出なんてなくて、静かに気が付いたらしっとりとそしてクリアに見えた・わかった・感じたのがグラストンベリーでした。見えるものは、真理でも真実でも本当のことでも何でも良いんです。私の場合は、Hartlakeという小川を通り過ぎた辺りで、グラストンベリーにあるマジカルワールドにするっと入ったようでした。
IMG_6449.jpg

溢れ出る私の言葉で、今回の旅を下記のブログに載せましたので、良かったらご覧ください。
マジカルワールドでの不思議な体験はこちらに載せています。
旅のプラクティカルな情報はロンドンナーとしての生活ブログに近日中に載せていきます。

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。