Simple is best

みなさん、こんにちは。段々日が長くなりはじめたロンドンからカエコが書いています。5時を過ぎてもまだ空が明るい!というのは北ヨーロッパに住む人たちにとっては、本当にありがたいこと…。季節性情動障害、通称SADに影響を受ける人も多いのです。それを和らげる簡単な工夫について「すぐにできる、気持ちを明るくする工夫」に書いてますので良かったらお読みください。

私は、空がこのぐらいの明るさになり始める時間帯に散歩するのが好きだったりします。何だか「どちらでもない」マジカルな時間帯、何だか不思議なことが起こりそうです。
IMG_6640.jpg


さて、ご存知の方も多いと思いますが、エモーションコードとボディーコードのプラクティショナーが増えました!日本在住としては初のボディーコードプラクティショナーとなられた高柳美伸さん、新たなエモーションコードプラクティショナーとなられた大亀哲子さんです。こうやって少しずつ広まっていくのは、Dr.ネルソンの口癖(笑)「One at a time」に通じるところありですね!

今日は、私がこの頃意識しているテーマ、シンプルに生きるというのが実はすごくパワフルなコマンドだったと今更ながらに気付いたという話をさせてください。諸々の「おお!」という私個人の「どっひゃぁ」という経験はまたどこかでシェアします。今日はセッションを通して感じる「simple is best」の御利益についてです。

クライアントさんによっては、最初から「何がブロックになっているのか」を認識しておられる方もいらっしゃいますが、多くの場合は私もそうだったけれど「ブロックがあるのは分かってるけれど、それがはっきりしない」ような気がします。自分の立っている場所からソコに辿り着くまでの道のりには、まるで霧がかかっているようでした。それはきっと日常のアレコレがあったりして、「ココ!」っていうところに目が向きにくかったわけです。。もちろんボディーコードは、その「ココ!」という部分にフォーカスが当たるようリードしてくれます。

私のクライアントさん(K)は昨年、「ハートの壁を取ってくれぃ!」と駆け込んで来られました。実際にはスカイプセッションですが、エネルギ−的には走って駆け込んで来られたようでした。Kさんは当時、ロンドンで物件の購入を検討されていましたが、ご本人曰く「ハートの壁があるために(売り手を信頼できず)良い物件が見つからないのだ」と仰っていました。Kさんのフォーカスはハートの壁に100%注がれていました。しかし、以前もお話したようにハートの壁は取りたい時に取れるものではなくて、取れる準備が整った時に取れるもの。このセッションでは、ハートの壁を取り払うことはできませんでしたが、10の囚われた感情をリリースすることができました。

数ヶ月してKさんと再びセッションをすることになりました。ハートの壁は完全に取り払われなかったものの、納得のできる物件に出会い現在手続き中とのことでした。つまり、本来ならば「やったー!」と祝杯をあげている…はずが、回りの友人知人たちの言葉の端々から、ご本人の中に不信感が募ってしまい「ハッピーじゃない!」と仰るのです。

Kさんご本人は「きっとそれは自分にお金に対するブロックがあるからだ、十分稼げてないから回りの言動に左右されてしまうんだ」と仰られました。正直、私はKさんの職業の詳細を知らず年収が幾らかなんてことも存じ上げません。しかし、私自身の直感はそれはまだ「ココ!」ではないというメッセージを送ってきていました。

お金に対するブロックを取るうちにあることが浮き彫りになってきました。それは「ハートの依存症」が出てきた時です。Kさんはある囚われた感情のエネルギ−に依存していたのです。それは「利用される」という囚われた感情のエネルギ−でした。確かにKさんとの会話からはいつも、回りの人たちは本当の自分を理解してくれない…という失望感と相手に心を許したいと渇望するエネルギ−を感じていました。この時です、私の中に「ココ!」という旗が上がったのは。私が、「これは大きかったですね〜」とお伝えすると、Kさんは「おお〜」と目から鱗が落ちたような声をあげておられました。

そんなことを話しながら進めるうちにKさんがあるエピソードも話してくださいました。それは、Kさんの英語に対するコンプレックスでした。私同様、第二カ国語で生活をするKさん、自分のアクセントに後ろめたさもあったのです。このことに関しては、こちらのブログに「通じないのは語学力のせいじゃない!」に書きましたのでよかったら読んでみてくださいね。

Kさんの場合お金のブロックから入っていきましたが、Kさんのテーマの本質は実はお金のブロックではなく「利用されるのでは?」という自信の無さや不信感からくる対人関係だったのです。ボディーコードはどこから入っても、最終的には私たちにとって一番ハッピーに生きることができるよう導いてくれます。でも、シンプルに生きることで見えて来る物事の本質は思いがけない閃きをスピーディにもたらしてくれると感じました。

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。