東京よりご挨拶

皆様、初めまして!東京在住の北本宏明と申します。昨年7月にエモーションコードのプラクティショナー認定を受けました。

エモーションコードを知ったのは、Dr.ネルソンのインタビュー番組をネット上で何度か聞いたことがきっかけでした。以前から私よりも筋反射テストが上手だった妻に、私が口頭でやり方を説明しセッションをしてもらっていました。その後、スタッフ・プラクティショナーのJosh Nelson氏のセッションを受け、一回でハートウォールが100%取れました。感覚としては静かな変化でしたが、長年に渡る根拠の分からない深い恐怖感が確実に無くなっており生きるのが楽になりました。Joshが初めにハートウォールを測定した時には96%取れていたとのことで、妻の「なんちゃってエモーションコード」も結構効果があったのだなと感心しました。また、ハートウォールが96%取れているのと100%取れているのでは大違いだということも実感しました。

ボディーコードの勉強も一通り終わり、これから認定コースを始める予定です。妻にもまずエモーションコードの認定を受けるように勧めています。最近は毎日のように自分や家族、友人、知人のセッションをしていますが、準備が出来次第、スカイプなどでの個人セッションを始めたいと考えています。

あるインタビューでのDr.ネルソンの、”Every emotion that’s released, especially every heart wall that’s taken down, loosens the grip of darkness on this world (囚われた感情、特にハートウォールが取り除かれるたびに、世界の苦しみが和らげられる)”という真剣な言葉がとても印象的でした。エモーションコード、ボディーコードが、日本でも大きく広がることを願っています。その一助となれるよう努めていきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。